100957

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
ラフィアン一口馬主 掲示板

[ホームに戻る] [新規投稿] [ツリー表示] [トピック表示] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
1フェイマスワーズ (15) / 2ベストワークス (1) / 3またまたすっごいご無沙汰です (1) / 4おめでとうございます (1) / 5掲示板再開 (2) / 6インコグニート (1) / 7すっごいおひさしぶりです! (1) / 8目的 (1) / 9方針変更 (1) / 10ルミアージュ嬢の印 (1) / 11はじめまして (1) / 12ラフィアンの成績 (3) / 13のんびりムード? (1) / 14函館行き (1) / 15ツアーには参加されませんか? (3) / 16ともかく、間に合って良かったですね。 (1) / 17クリスマスキャロル嬢、特別勝ちおめでとうございます。 (1) / 18ウインが安い (1) / 19ラフィアンの募集馬 (1) / 20Dマジシャン号、惨敗。 (1) /




BRFを訪問して来ました。 投稿者:プラチナ - 2012/04/22(Sun) 22:53:02 No.1000  引用する 
ラフィアンツアーの内容が首をひねるようなものでしたので、今年は一足早く個人で行って来ました。
ペンタグラムは、休養中のため曳き馬での撮影ということでしたが、指定された日から調教を再開するとのことで、
急遽、試し乗りのための坂路調教を見学しました。
初出走後の骨瘤発症ですが、骨折に近い状況だったようです。お互い言い分は違うでしょうが、調教師の調整の仕方にも問題があったような言い方でした。
素質は間違いなくあるようですが、骨については誰もどうしようもない部分ですので、牧場で十分に乗り込んでもらい
いきなりレースで走れるぐらいに仕上げてもらうぐらいでなとないとダメでしょう。
明和では、かなりいろいろと手を尽くしてくれている様子は見させてもらいましたので。

ご一緒出来ると楽しみにしていたストラーノですが、こちらはディープインパクトに似た走り方を見せていました。
瞬発力は非凡なものを持っています。見せて頂いた調教も素晴らしい動きで、楽しみな馬です。ご一緒出来ずに残念です。

今週は京都で2頭出走ですね。共に勝ち負け出来ると思います。2日連続の口取りが叶えばよいですね。

Re: BRFを訪問して来ました。 投稿者:管理人 - 2012/04/23(Mon) 01:23:02 No.1001   HomePage    引用する 
>プラチナさん
一口馬主掲示板等によれば今年からラフィアンとウインの合同ツアーになるようで、
スケジュールも例年と変わるようですね。
関西人は復路の航空券を自前で確保しろというふざけたツアーなので、
行く気がなくなっているところです。
社台のツアーも休養馬の展示がなくなるようで、こちらも勝手が違うようです。

さて、BRFを訪問されたとのこと。
ペンタグラムはスタッフから聞いた話と違いますね。
どうでもいいですが、今後は故障覚悟で鍛えてレースに臨むしかないところです。
ストラーノはうかつにも申し込み時間を過ぎてしまい申し込めなかったので
心の愛馬として応援しています。
能力はあるかと思いますので、何より無事に進みますように。

週末は久々の2頭出走です。
何とか勝ってくれるといいのですがねえ…

近況から 投稿者:プラチナ - 2012/02/15(Wed) 22:53:36 No.996  引用する 
ペンタグラム嬢、明和でもあまり大切にされていない感じですかね。あのレースの後、もう調教云々の文字に目を疑いました。
ところで、今日送られて来た1月の維持費明細ですが、在厩が20日しかないのに70万円請求とは驚きました。美浦ではこれが普通なんでしょうか・・・。

Re: 近況から 投稿者:管理人 - 2012/02/16(Thu) 22:40:07 No.997   HomePage    引用する 
>プラチナさん
ペンタグラム、近況にはびっくりしましたね。
元々そういうところですが、何もせずに放置のうえ、調教再開とはねえ。
いずれパンクさせるだろうと思っていますが、管理能力がなさ過ぎです。

維持費は私も気がつきました。
鉾田も美浦も能力の割りに高すぎますね。

Re: 近況から 投稿者:プラチナ - 2012/02/24(Fri) 21:31:06 No.998  引用する 
明日はマジシャンの応援で現地応援予定です。最適な条件ではないですが、頑張ってほしいですね。

ペンタグラム嬢、調教の映像が更新されていましたが、もうこんなこと始めるのであれば、わざわざ北海道にまで戻す必要が無かったのではないでしょうか。
普通だったら、牧場に帰って一週間は舎飼、その後患部を確認しながら引き運動やウォーキングマシンで様子を見て放牧へと言う段取りかと思います。
何を考えて今こんな調教しているのか、呆れてモノが言えません・・・。壊すことを前提としているとしか思えません(怒り)。
これだったら、見舞金三か月分もらって直後に復帰戦を迎えようとしているんじゃないかと思いますね。牧場も調教師も常識外で全くダメです。
この馬は、転厩で運命が狂ってしまった印象です。非常に残念で仕方ありません。

Re: 近況から 投稿者:管理人 - 2012/02/25(Sat) 00:46:32 No.999   HomePage    引用する 
>プラチナさん
ペンタグラム、もう調教を再開したようですね。
前にも書いたように、BRFでは怪我をした馬の立て直しは無理だと思っていますが、
今回の件は常識外れもいいところですね。
復帰戦に間に合うようにスケジュールを勝手に立てて、途中で壊れたら
それでかまわないというところでしょうか。
今のラフィアンでは調教師は全く関係ないはずで、今回のBRFは酷すぎます。
ソルシエールも屈腱炎でBRFに戻ることになってしまい、もうあきらめました。

マイネソーサリスの10に出資するかどうか迷っていましたが、今回の件で
さらに意欲がなくなってしまいました。
週明けにクラブスタッフに文句の一つでも言ってから考えます。

最後に頼りのドリームマジシャンは、苦手な阪神ですが、何とか頑張ってほしいですね。
私も口取り申し込みに当たったので現地観戦予定です。

現地観戦、お疲れ様でした。 投稿者:プラチナ - 2012/02/05(Sun) 21:46:07 No.994  引用する 
マジシャン号、返す返すも惜しいレースでしたね。
一頭で抜け出した時、ソラを使うような仕草を見せたり、逆手前で走っていましたので、
もしかしたら差されてしまうかもと思いながら、ゴールを見ていました。
レース前から「レース結果にかかわらず放牧も」と言うことでしたが、脚元に不安がないようでしたら、
この内容であれば続戦するような気がしてなりません。阪神でもきっと好勝負になると思います。
「丈夫で堅実」、有難いことですよね。

Re: 現地観戦、お疲れ様でした。 投稿者:管理人 - 2012/02/05(Sun) 22:09:25 No.995   HomePage    引用する 
>プラチナさん
マジシャン、本当に残念なレースでしたね。

直線で先頭に立ったものの、後方から明らかに脚色で勝った一番人気の
13号馬が一気に上がってきたので、気が気でならなかったのですが、
案の定きっちり差されてしまいました。
安藤騎手も後方からずっと狙っていたようなレース展開でしたね。

元々このクラスでは2着が2回あるので、充分通用するとは思っていましたが、
まだ調子落ちもしていないので、続戦して勝ち上がってほしいですね。

ご一緒の2頭。 投稿者:プラチナ - 2012/01/21(Sat) 14:02:04 No.992  引用する 
ペンタグラム嬢、出資前の二度の牧場訪問の時に見た脚元は、内向・外向も無く枯れていましたので、
この系統の脚元の丈夫さが遺伝されていると安心していましたが、昨年の骨折以降ずっと脚元に悩まされる結果となってしまいましたね。
ぜひご一緒に、とお勧めしてしまったことを申し訳なく思います。
中途半端な状態で走らせてしまうと、利口な馬程それを憶えているでしょうから、復帰しても満足な走りは期待薄だと思います。
現役続行ということですから、十分に乗り込みをしてもらい、復帰レースではいきなり走れる状態で出してもらいたいですね。
出来れば、厩舎を経由しないで直接入厩出来る函館狙いで行って欲しいなと願っています。

マジシャン号の方は、この一戦で放牧でしょうから、目一杯に仕上げてくるでしょうね。
希望は翌週のダート1900mの特別戦ですが、優先権が無くなってしまうので、2/4の出走は仕方ないですか。
得意の京都が5月までありませんので、ぜひ好結果を期待したいものです。

Re: ご一緒の2頭。 投稿者:管理人 - 2012/01/21(Sat) 23:41:00 No.993   HomePage    引用する 
>プラチナさん
ペンタグラムは残念なことになってしまいましたね。

ブログの方に書いたように、私はBRFで立て直すのは無理だと思っています。
BRFの特徴は、育成馬をデビューまで持っていく能力は天下一品ですが、
個々の馬に合わせた育成ではなく、画一的な販路によるスパルタ調教なので、
それについていけなくなった育成馬はどうしようもないようです。
同じことを繰り返して、いずれ故障させてしまうのがオチだと思います。
出資時から覚悟していましたが、ペンタグラムはBRFには合わなかったものと
あきらめています。

ドリームマジシャンは、近況通り余裕をもっての調教で、メイチに仕上げて
レースに臨んでくるでしょうから、2着もあるクラスなので期待しています。
ラフィアンもこのくらいは調教師に任せてほしいのですがねえ。

残念なデビュー戦でしたね。 投稿者:プラチナ - 2012/01/14(Sat) 14:01:00 No.986  引用する 
現地応援、お疲れ様でした。
デビュー戦のレース前後はドキドキワクワク感でいっぱいなんですが、今日は失望以外にないですね。
以前馬球さんにも書きましたが、個人的にこの厩舎は最低ランクですし、転厩になったのでこれも仕方ないかと思います。
ただ、喉鳴りがないのであれば、今日はあまりにもひどいとしか言いようがありません。
もしかしたら、以前の骨折のため脚が痛いのかもなどとも思いましたが、だったらレースに使わなければ良いことです。
乗り込み不足で厩舎に送り出した牧場・クラブ側にも責任がありますね。これでは「補償減らし」ではなどと勘ぐりたくもなります。
追い切りの本数やその中身を見ても、私のような素人でもレースに使うのはまだまだだとわかります。
昨日の問い合わせ電話で、笑いながら会員に応対・正当化する社員の態度とあわせ、彼女には運も味方してくれなかったように感じます。
馬は腹回りがまだ太いですし、トモの筋肉もまだまだでした。立て直しの後レースを使えるのであれば、頑張ってもらいたいですが。

Re: 残念なデビュー戦でしたね。 投稿者:管理人 - 2012/01/15(Sun) 18:09:29 No.987   HomePage    引用する 
>プラチナさん
現地観戦してきました。
残念ながら事前の心配通りの結果になってしまいました。

ペンタグラムは、入厩前の厳しい調教に入ったところで骨折してしまい、約半年間治療休養し、
状態が元の木阿弥になったところで、9月からわずか3か月調教しただけで入厩した時点で、
どこまで出来ているのか大いに疑問でしたが、今回のパドックや出走結果からみると、
まだまだ身体ができていないようです。

牧場では充分仕上がったからと送り出し、厩舎は何の疑問もなくクラブの言われるままに
出走させただけなんでしょうね。
ラフィアンではいつものことですが、せめて厩舎の立て直しに期待と思っていたのですが、
どうやら期待できそうにないですね。
社長曰く厩舎は関係ないそうですから、鉾田で鍛えなおすしかないです(笑)
それも期待薄なので、今後が早くも厳しくなってしまいました。
一か八か牧場に戻して鍛えなおすしかないと思います。

ところで、私も金曜日にクラブ事務所に電話して状態を聞いた一人です。
言いにくそうにしていたので、ああこれは多分駄目なんだろうなあと思っていました。
ソルシエールの時もそうでしたが、お別れのつもりで現地まで見に行った次第です。

なお、東京事務所の職員に文句を言っても仕方ないですよ。
私の経験では、何を言っても建前しか言わないが、強く尋ねたら割と本音をいうA氏、
本気でこれでいいと思っている節もあるO氏、本音をぽろっと言ってしまうR氏、
という印象です。
多分彼らも色々と不満に思っているでしょうが、上層部の決めたことなので、
どうしようもないという感じでしょう。

Re: 残念なデビュー戦でしたね。 投稿者:プラチナ - 2012/01/15(Sun) 19:00:05 No.988  引用する 
ご感想を拝見しました。詳しくありがとうございます。
私は、競馬に使えるぐらいだからそこそこは出来上がっているだろなと思っていた方なので、
そこのところも含め、管理人さんのお考えは正しかったですね。
レースの時点の状態から判断すると、牧場も調教師も全くダメだったってことになりますから、こりゃひどいですね。
特に調教師、これで良くレースに出しましたよね。娘婿とは言え、この人には二本柳の息子と同じ臭いがするんですよ・・・。
佐々木師・ソルシエール嬢と同じ様に、在厩で二走目に向かうのであれば、今度こそ調教師の腕や本気度が確かめられますし、
一方鉾田に出すのであれば、牧場の実力が再確認出来ますね。
どちらにしても、岩部騎手の「背中の感じは良かった」と言うコメントが、姉と同じで救いですね。
血統馬らしく競馬センスは良さそうですので、何とか立て直してもらいたいですね。

弟のソーサリス10も順調さを欠いている印象ですが、手塚師が手がけてくれるということは、出資者からすれば救いです・・・。

Re: 残念なデビュー戦でしたね。 投稿者:管理人 - 2012/01/15(Sun) 22:18:22 No.989   HomePage    引用する 
>プラチナさん
レスありがとうございます。

この調教師は全く知らないのですが、関東に多いというクラブから言われたことだけ
やっていればいいという厩舎のようですね。
となると後は冗談抜きで牧場か鉾田頼りになりそうです。
何とか牧場で立て直してほしいのですが。

ところで、ここで勝ったようなら、売れ残っているソーサリスの10が一気に売れたはずですが、
これで売れ残り確定ですね。
私は補償もあるので2月末まで様子を見ようと思っているのですが、
近況ではパッとしません。
ソーサリス出資者はそういう人が多いと思いますが、どうしましょうかねえ・・・

Re: 残念なデビュー戦でしたね。 投稿者:プラチナ - 2012/01/16(Mon) 22:10:45 No.990  引用する 
レース後の近況を見て、やはり脚が痛かったのかも知れません。
レースに出走出来る状態で無かったことがわかりました。言い訳ばかり後出しされて、何だか嫌な感じですね。
それを平気でレースに出した調教師は、能力が無いと思います。ともかく馬がかわいそうで仕方ありません。

Re: 残念なデビュー戦でしたね。 投稿者:管理人 - 2012/01/18(Wed) 23:24:29 No.991   HomePage    引用する 
>プラチナさん
またまたレスが遅れてすみませんでした。

レース後の近況を見てやはりなあという感じです。
タキオン産駒ならではの脚元不安ですね。

昨年春の怪我の時点でデビューは無理かなと思っていましたが、
残念ながらもうあきらめた方がいいようです。
元々サンデーサイレンス系の育成が苦手なBRFなので、さらに怪我をした馬の
ケアなどできるはずもありませんので。

調教師の方は能力以前にクラブの言いなりなんでしょう。
社台・サンデーで駄目だった出資馬の経験では、一流と言われる厩舎では、
ちゃんと外厩で馬を見て、牧場側が送り出した馬の入厩すら断っていますが、
ラフィアンではそんなことはできないと思います。

スパルタ調教で数を使うことが特徴のラフィアンではタキオン産駒のような
繊細な馬の育成は無理だったということで仕方ないですね。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -